| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
生牧草
マッコに中央牧草センターから生牧草を取り寄せました。

この間、ショップでも買ってみたのはイマイチ気に入らないようで
あまり食い付きがよくないので、どうしようか迷ったけど、
以前から、ここのはよく食べるので、がんばったマッコへのお年玉として購入。

お約束の、箱チェック。

002 (38)

食いつきは、まずまず。
まずは一本、一気食い(笑)

003 (36)

むにゅもにゅと噛み砕くお口が可愛かったので、追加撮影( ^)o(^ )

005 (23)

もにゅもにゅもにゅもにゅ・・・んま、んま♪

006 (19)

昨夜は、マッコの野菜入れ(グラタン用の楕円皿)X3杯以上、
(野菜はセロリ、ブロッコリー、青梗菜、小松菜、にんじん葉、にんじん、と、生牧草のミックス)
おかわりしながら、食べてくれました。
一気にたくさんはまだ食べられないようで、2時間一皿、って感じで時間をかけてですが。

そして、最後、夜寝る前、
もう一皿、置いておいたのを朝、確認するとこれもほぼ完食。

その後、朝、新しい野菜をやはり一皿。

こんな感じでだいぶ調子がもどってきました。
ペレットは食べないままだけど、先生からも牧草(乾燥)をあまり食べない子なら、
歯の摩耗を進めるため(歯切りをしなくていいように)は、野菜中心食を勧められたので、
当分、これで行ってみようと思います。

元々、マッコは牧草(乾燥)を食べない子なので、子供の頃から野菜たっぷり食生活を送ってきていて、
野菜を食べてもお腹がゆるくなることはなかったんですが、
昨年、桿菌が多くなり、軟便が長く続いてしまったときは、さすがに腸内の働きも悪く、
生野菜でまたゆるくなることがあって、控えるようになってしまったので、
今回、急に歯が伸びた原因には、その時期からの野菜不足があったようにも思えるので。

ちなみに、長いこと、野菜生活の参考にしていたのはこちらのサイトです↓

「うさぎの健康手帳」

一般に、ウサギに与える野菜については、
カルシウムが多い、シュウ酸が多い、と個別に野菜の成分を取り上げ危険視することが多いですが、
それらをミックスして与えることで、その成分が体内へ残らず便として排出されるということも、
このサイトから学びました。
これを知った時は目から鱗・・・という思いでした。

それと、このサイトの運営者の方の飼われているうさぎさんは、8歳、9歳、と長生きなのも、
それを信ずるに値する結果、説得力があると思えます。

ちょうど、今回伺った病院でも、この健康手帳(うさぎの健康的食生活)の冊子を置かれていました。

今まで、出会った獣医さんの中にはペレットは少なく、ほとんど牧草(乾燥)だけでよい、
と、おっしゃる先生も多くいらっしゃいました。
本来それが、うさぎの自然な食生活だと。
が、
疑問に感じてしまうことに、自然に暮らすうさぎも一年中枯れた(乾燥した)牧草ばかりを
食べているわけではないだろう、ということがあり、
事実、乾燥牧草を好まないマッコも秋から冬にかけては少しは積極的に食べることからも、
それが自然の形に近いからでは、と思っていました。
(秋、冬は枯れたものが多く、それを食べる本能からでは?と思った)

乾燥牧草、ペレット食を否定しているわけではなく、
それが体に合う子はそれで良いと思います。
でも、マッコのように、それが合わない子でも、野菜生活で健康的に暮らしていけるなら、
それもありだなと。

たくさん食べて、結果として健康に暮らせる、その子その子にあった食生活というのが一番いいと思うし、
それには、どんなうさぎもみな一緒というのではなく(多数派、少数派、というのはあるだろうけど)
その子にあった方法をキチンと把握していくことが大切かと思っています。

そんなわけで、ペレットを食べない今は、当分、野菜100%生活を送ることになりそうです。
ペレットで補えない分、栄養のかたよりには気をつけて、やっていきます。
ま、
多分、そのうち、ペレットは食べると思うんだけど。
そうしたら、ペレット3:野菜7か、2:8くらいで行こうかな・・・

もっともすべてはマッコロ様のお心次第・・・ってとこですが(笑)
スポンサーサイト

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
マッコロの食べ物TB(0) | CM(18) | top↑
<<経過報告 やっと安心 | Home | 経過と課題>>
comments
★うーしゃん
今度帰ったら、倉庫から出してみるよ。
全然使ってはいないんだけど万が一、さびたりしてたら困るから。
だいじょうぶだったら、うーしゃんちに宅急便で送るからね。


★恭ちゃん
恭ちゃんありがとう。
恭ちゃんこそ、お疲れさまでした。
大変だったね。
まだ色々忙しいと思うけど、少しでも休める時は体を休めてね。



★はむてるさん
はむてるさん、ご心配、応援してくださって、ありがとうございました。
やっと、なんとか大丈夫そうになってきて、私もほっとしています!!
具合が悪い間、いつも以上に至れり尽くせりしていたので、あまえんぼう度が恐ろしくあがってしまいましたが、それもまた、ちょっとうれしかったりしています(*^_^*)


★イロハさん
わははヽ(^o^)丿
マッコ、おっさんのくせにブリッコだから~(笑)
どうも頭が大きいのが子供体型に見える原因かと思うんです。
実際のあかちゃんのころは、もっと頭でっかちでしたよ~
これ見てくだされ~
http://maccoro.blog91.fc2.com/blog-entry-1.html

http://maccoro.blog91.fc2.com/blog-entry-2.html

魅惑の唇といえば、なんと言っても蘭ちゃんの下唇でしょう~(*^_^*)
お腹いた、治ってよかったですね~
モルちゃん、他でも見たことあったんですが、蘭ちゃんはなんだか、他のモルちゃんと違う・・・なんか、とってもうさぎっぽいというか、そしてすごくイロハさんと意思疎通ができてる、って見えます。
モルちゃんの中では日本語理解度ナンバーワンかも、蘭ちゃん。


★鯛子さん
ずっと、ありがとうです。
野菜たくさん食べてくれるのはいいんだけど、種類をたくさん揃えて、その中から選び食いなので、残りをどんどん私たち人間が消費していかなくてはいけなくなりました(笑)
だって、大量なので、マッコが食べるスピーとよりも鮮度が落ちるスピードの方が早くなっちゃうから。
毎日、マッコの残り野菜をシューサーで生野菜ジュースにして飲んでます(*^_^*)
私たちの健康にもいいみたいです(笑)
【2009/01/09 18:41】URL | kasuga #-[ EDIT]
マッコちゃん、もうそろそろ本調子になりかけてるかな?
ママさんも、ホントにお疲れ様でした。
生牧草をムシャムシャ食べるマッコロ君・・。かわいい・・。
うちもマッコロ君を真似して、生牧草試してみようかなぁ。
一年前に試した時は見向きもしなかったけど、先日の皮膚科受診以降、ベビーリーフとか食べ始めたので、そろそろ、セロリ・ブロッコリー・大根葉の三兄弟からレパートリーが広がりそうです。
先日の日記のウサギ食に関するお考え、私もそう思うので、うんうんとうなずきながら読みました。
【2009/01/09 10:23】URL | 鯛子 #LzNuQ0zA[ EDIT]
キャーヽ(〃▽〃 )ノ
お邪魔させていただきます。イロハです。

マッコロくん、とっても美味しそうに生牧草食べてますねー。
か、可愛すぎます…!
目の輝き具合といい、おくちのもにゅもにゅ感といい…!
流石kasugaさん!マッコロくんの魅力を引き出しておられますv-345
これだけ愛されているマッコロくんが、kasugaさんの手からペレットを食べたがるのも頷けます。
kasugaさんを、すっごく信頼してるんですね。

私もうさぎの健康手帳さんで、野菜のことを知り、野菜をあげるようになりました
(それまでは牧草とペレットだけでした)。
かなり参考にさせて頂いております。
長寿うさぎを目指して頑張りましょうねv-354

そういえば、マッコロくん、
シキとおんなじくらいかちょっと大きいんですね!び、びっくりしました。
そんなに可愛くて、ちまっとした印象があるのに…
さらにさらに、そんなにくりくりお目目で、まんまるほっぺなのに、シキと同じ年
(シキも2003年生まれです)。
全く年を感じさせませんねv-398

これからも、くりくりで、もにゅもにゅな可愛いマッコロくんを楽しみにしておりますー。
【2009/01/09 04:01】URL | イロハ #cYmiG2AU[ EDIT]
 
マッコロ君、食欲が戻ってきてまずは一安心でしょうか?
生牧草、ホントにおいしそうに食べてますね。
kasugaさんの手からしかペレットを食べないのは、やっぱり甘えてるんでしょうねぇ。
マッコロ君、いっぱい食べてもっともっと元気になってね。
【2009/01/08 20:12】URL | はむてる #-[ EDIT]
マッコちゃん元気になろうと頑張ってますね。
大丈夫、もうすぐ良くなります。絶対。
Kasugaさんもあまり無理しないでくださいね。

義実家ちゃむも最近膀胱炎もどきになり
医者通いで点滴治療受けたりしてました。
原因は餌に鰹節を与えていたための塩分の摂りすぎ。
9月ごろからおしっこの仕方がおかしかったのですが
11月ぐらいに血尿がでてお医者さんにかかった次第です。
さすがにしんどかったのか、いつもは逃げ回るちゃむも
おとなしく点滴受けてたそうです。
今は回復し、いつものやんちゃでわがままな
ちゃむお坊ちゃまに戻ってます。

【2009/01/08 17:51】URL | 恭ちゃん #-[ EDIT]
ぅほー!
ぜひともいただきたいっす♪
じつはじろのおうちは中型犬用のサークルなのだ(^_^;)
先代が猫トイレ使用の犬サークル使用のつわものだったんでそれのおさがりなんだけどね(笑)
いつでもいいよーん♪
楽しみ楽しみ(^-^ )
【2009/01/07 18:19】URL | うー #-[ EDIT]
★ナッツ母さん
コメントを読んでびっくりしました。
先日頂いたコメントのお返事を今日まとめてUPしてたんですが、母さんが書いてくれたコメントに、「よかったぁ。。。ってホントに泣いてくれてたんですね。泣かせちゃってごめんなさい」って一度書いたんだけど(なぜかそういう空気が伝わってきて・・)頭が変な人みたいで、アヤシイかと思って書くのやめたんです。。。
そしたら、今日のコメントに泣きそうになった・・・ってあったのを見て、ああ、やっぱりそうだったんだなぁって、思いました。
あれ、やっぱりアヤシイ人になってるわ(笑)

病院のことも、そうなんですよ。
万策尽きて、どこかでもう一度診てもらおうと思ったものの、具合がかなりわるくなっていたので、確実に実績を確認できて安心なところじゃないと行きたくなくて、悩んでいたんです。
で、ぴーtanさんに、いきなりお聞きするのもなんだから、ナッツ母さんに頼んで取り次いでいただこうかな、、、と思っていたら、病院のことを教えるメッセをくださったんです!!!
もう、以心伝心の輪も、ぐるぐるつながりまくってますよ~~~

そんなわけで、みなさんの思いがマッコをよい方へ導いてくださったんだと、あらためて感謝感謝の今なのです・・・

ナッツ君とマッコ、ホントに似てるもんね。
家が近所だったらなぁ。
週に3日くらいずつ、入れ替わってそだてられるのにねぇ・・・・

あ、決して、私が飼育をさぼりたいってことじゃないですよ(笑)あはは・・・でも、今ちょっと休んでる間みててもらいたいかも(笑)


★うーしゃん
それがね、ずーっと野菜で軟便がでることがなかったのに、あの軟便事件のあと、野菜によってはゆるゆるに戻りやすくなっていて、たぶん、おなかがまだかんぜんじゃなかったからなんだろうけど。
それが本人にもショックみたいで、野菜、食べなくなってたの。
歯が伸びた原因はそれもあるのかなぁって・・・
昔に比べたら、乾燥牧草、少しは食べるようになったんだけど、絶対量はすくないからねぇ。。。

そういえば、うーしゃんちって、ワンコ用のクレート(屋根のないケージみたいなの)って、何かに使うかな?
じろのベランダ柵とか。
畳半畳くらいのおおきさなの。
一回だけ、大阪に連れてった時買って使っただけで、新品なの。
もしつれていくんでも、あれは大きすぎたから、もう使わないことになって。
もし、つかえそうなら、うーしゃんとこへあげようかなとおもってたんだ。。。
次帰るまで間があるけど、もしよかったらごけんとうください。

牧草の種も毎年蒔いてるんだよ~
プランターに数個つくって、丸ごと大胆にマッコに与えてるの(笑)
ミニミニマッコロ牧場と呼んでいるのだ(=^・^=)
http://maccoro.blog91.fc2.com/blog-entry-291.html


★しろんママさん
皆さん、検索していて結構たどりつかれているんですね~!!
私も最初に見てから、何度も折に触れ読んで来て、ずいぶん参考にさせていただきました。
おっしゃるように、「うさぎ」としてひとくくりにするのでなく、実はかなり個体差がある動物だから、きめ細やかにその子に合った食事や生活環境を作ってやることが大事だと私も思います。

そういえば、
さっき、食べないからかたづけていたペレットの音を聞きつけ飛んで来て、なんと爆食したんですよ!!
でも、お皿からは拒否で、私の手からお給仕でないとダメ!と頑張ってましたが。
あんなにすごい勢いでがっつくんだったら、なにも手からじゃなくても十分食べられると思うんだけど(笑)
病気になるとあまえんぼうになる典型ですな(^◇^)




【2009/01/06 21:37】URL | kasuga #-[ EDIT]
マッコロ君生野菜をいっぱい食べてくれるようになったんだね
とにかく食欲が出てきたら一安心だね
まだ一進一退はあるかもしれないけど、絶対大きな壁は乗り越えたと思う!!
うさぎの健康手帳、私も初めてしろんの調子が悪くなった時に
あちこちのサイトを探して読んでいて見つけました
まだまだ何もわからない時だったので、すごく勉強になったのを覚えています
うさぎさんはまだ解明されていない事が多いから、うさ友さんのアドバイスは本当に心強いよね
そして、その子その子で全く違うから我が子に合う食事を見つけるのも本当に大変ですよね
マッコロ君、やさしいおかあさんと一緒に頑張れ!!頑張れ!!
【2009/01/06 19:59】URL | しろんママ #-[ EDIT]
そかぁ
お野菜中心でも軟便率低かったのかぁ。
ええお腹やったんやなぁ♪
生牧草は種があったらプランターで育てられるよん。
うちは育ててる最中に近所のボス猫が食べてしまうのだ(^_^;)
【2009/01/06 19:47】URL | うー #-[ EDIT]
kasugaさん・・なんというのか泣きそうになりましたよー。
マッコロ君、真っ黒でナッツにそっくり。
おいしそうに牧草を頬張るマッコロ君の横顔。
いろんなことを思い出しましたよ。

「うさぎの健康手帳」。じっくり全部読んだのは初めてですが、
赤い和紙を使った温熱療法、あの部分だけは読んだことありました。
ナッツの調子が悪くなって、いろいろ検索しているうちにたどり着いたのですが
他にも食事のことなど、いろいろ書かれていたとは気づきませんでした。
今回の病院、ぴーtanさんの紹介だったのですね。
うさぎの輪、つながってますね^^

【2009/01/06 18:29】URL | ナッツ母 #-[ EDIT]
★tomoさん
え~!!
ジジちゃんもっ?!
ママがいなくて、さびしくてさびしくて、、、なんでしょうね・・・なんていじらしいんだろう。。。涙
ジジちゃんも、食べ物、野菜などで歯が摩耗してできるだけ、歯切りの間隔が開けられるといいですね。
ジジちゃん、一緒にがんばろうね。
【2009/01/06 18:04】URL | kasuga #-[ EDIT]
食欲、戻ってきてますね~!安心しました。マッコロ君の生牧草ほおばる姿、けなげでかわいいです★
実はジジも、冬になって庭の草を食べれなくなったり、私の入院で生活が変わったり、歯伸びがあったり、毛玉症っぽかったり…で本調子じゃないみたいなんです。生牧草はいいかもしれないですね~。野菜の件も勉強になりました!夫にも読んでもらってうちも今のジジに必要なものを検討したいと思います!
マッコロ君、一緒に頑張ろうね~!
【2009/01/06 17:55】URL | tomo #-[ EDIT]
★うさこさん
うん、うん。野菜、いろいろ混ぜた方がいいみたいですね。
先日の先生に、今後歯をあまり頻繁に削らなくて済むよう、牧草をあまりたべないなら、せっせと野菜をたべさせてなるべく自力で奥歯を摩耗させて上げてといわれて(ペレットでは摩耗しにくいので)、あらためて野菜生活をかんがえたのですが、
今回の状態になってから、マッコもペレットを食べず、野菜ばかりたべたがるようになったんですよ~
自分でもわかるのかなぁ。
春から夏の軟便のあと、野菜をあげてもあまり食べなくなっていたんだけど、自分でもそれがまずかった・・・と思ったのかしら(=^・^=)

強制給餌の体勢なども、このサイトのやり方を真似してからうまくできるようになりました。
それまでは抱っこして、向かい合ってやってたんだけど、正坐の間に挟み込んでマウンティングするような形でおおいかぶさり、口の横からっていうのなんだけど、マッコの場合、これが一番効率よかったです。

ブッちゃんもこれから、いっぱい歯が削れるようになるといいですね。
ほっぺ側に伸びるより、舌へ伸びる方がより痛いみたいだから。
ソアホックも歯もいっしょにがんばろうね~
【2009/01/06 17:50】URL | kasuga #-[ EDIT]
ホントに良かったです。
「うさぎの健康手帳」読ませていただきました。
マッコちゃんと反対にブッチは奥歯が舌に当たるように伸びるので
定期的に見とかないとダメですし、
すでに前歯の歯切り間隔が短くなってます。
今はキャベツが大好きで、(特に芯の部分)
固いところをあげると大喜びでくわえてお気に入りの場所で食べてます。(笑)
だから、いつもキャベツになるんですよねぇ~
野菜はいろいろあげないとダメなんですね。
勉強になりました。
早速プリントアウトしてじっくり読みます。
歯は命ですもの!!
【2009/01/06 16:50】URL | うさ子 #mQop/nM.[ EDIT]
★ぴーtanさん
足裏は、この一月で一気に赤みがでて、大きくなっていたのでびっくりしました。
他の方にも、やはり食べなかったとき、ソアホックが一気に進行したというお話もお聞きしたので、食べ物の栄養が不足、免疫力も低下、などの条件が重なって、こういう結果になったのかなとも思います。
今は傷が開いていないので、ちょっと様子見です。
床はすべてふかふかマットなんですが、トイレに入るケージ(うちは放し飼いで、トイレの時だけケージに戻る)の中はすのこなので、昨日、ワラのマット買って来ました。
でも~~~~
このマット、結構ちくちく、ささくれがあってかえって足にささって痛そうな気もするんだけど・・・ぴーtanさんのは、そうでなかったですか?
ものによってもちがうのかなぁ・・・
「うさぎの健康手帳」は牧草を食べないので、ずっと長年対策を考えていて、2歳くらいの頃に見つけてそれ以来、折りに触れ読んで参考にしてきました。
でも、乾燥牧草も、少しは食べるようになったので、それもやめるつもりはありませんが。
あのサイトに、ぴーtanさんが購入された酸素チャージャーが出ていて、この前、お知らせしようかなと私も思っていたところでした。
ご存じだったのには、私もうさぎの輪を感じました。
それと、別のうさ友さんで、今月地方からこちらに戻っていらっしゃる方が病院を探されていて、私もいくつか調べたりしたのですが、今回のことをメールしたらなんと、同じ病院を勧められました!!
ここにも奇遇を感じました。
うさぎの輪が、つながってる・・・(*^_^*)


★lapinさん
食パン一枚(笑)
でも、おなかの調子(なかの細菌バランスや、酵母など)がそれで崩れない子もいて、きっとその子は大丈夫なんでしょうね。
パン好きの子にうらやましがられそうだ~
うちはパンとかあまいものには見向きもしないんだけど、昔から牧草にも見向きもしないんで苦労しました。
今は少しは食べるんだけどね。絶対量が少ないから。
食パンの子じゃないけど、野菜は子供のころから好きだったから、この子のおなかにはあっているのでしょうね。


★tomokoさん
そうなんですか?!
生牧草、やるな~~~~!!!
いいことを教えてくださってありがとうございます!!
なんか、うれしくなってきたーーーーーー(笑)

うちはずっと4歳過ぎまで、健康優良児だったので、悩みと言えば牧草を食べないことくらいで、病院も軽い怪我(爪)以外、健康診断でしか見てもらっていなかったので、今回の件で、本当に具合が悪い時の対処がかなり後手後手になってしまったような気がして、反省しました。
もしかしたら、去年の軟便の時も、診断を変えてもらったら、あんなに長く2か月も下痢を続けなくても治ったのかもしれない、、、なんてことも考えてしまいました。
まあ、これは今となってはどうかわかりませんが・・・

それはそうと、ぴょんくん、クリスマスに続き、またまたいっぱいお年玉もらってましたね~(笑)あ、tomokoさんもだけど( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
私はマッコのこの一件でクリスマスも正月もなし~~~
オットーはクリスマス、出張だったし。
うさぎの湯たんぽ、買ってくれるって言ったけど、湯たんぽ使わないので断ってしまったら、プレゼントもなし~~~

でも、マッコが元気になってくれたら、なんにもなくても、幸せだから、いっか(笑)



【2009/01/06 13:44】URL | kasuga #-[ EDIT]
おお。マッコくん、だいぶ食が進むようになったみたいでほっとしました。えらいぞ~!!
ほんとにそうですよね。私もぴょんが1歳になるまでは何の知識もなかったことも災いして、ネットや病院の先生の言葉に右往左往していたことがありました。でもそのときふと、ぴょんの顔を見て「ぴょんにはぴょんに合った食餌内容、与え方があるんじゃないのか?」って思いました。それが一番分かるのは側にいる私だけ…って。
人間にだって好みや体調の違い、気分があるんだから、うさぎさんにだってそれがあって当たり前。それならちゃんとぴょんの声を聞こうって思ってそれからは自分なりに試行錯誤をして今の状態にたどりついたんです。
今はマッコくんが一生懸命回復しようとがんばっている時。それを側で見ている(支えている)kasugaさんが一番の主治医さんですからね!!
そういえばぴょんが千葉で行っていた病院では歯を削るには生牧草が一番イイって推奨してましたよ。マッコくん、おいしいなまなまさんいっぱい食べて、もうひとがんばりだよぉ。
【2009/01/06 12:59】URL | Tomoko #-[ EDIT]
どの子にも、正解☆といえる食生活はありません。やっぱり、飼い主さんの考え方や判断にあるものですからね。
腸内のバランスが保てる食生活であればいいのかな?と思います。
いろんな意見あっての見解をだして、伴侶と一緒に考える・・・
この子の場合・・・・ってね。
 だってね、毎日食パン1枚与えてる・・・と、話すおばあちゃんが育てているうさぎは、6歳だものね。その子のもつ胃腸の強さがあるということですね。・・・ただ、コレは良いことではありませんけどね。

頑張れ!マッコ~
【2009/01/06 12:34】URL | lapin☆ #DgX4sI0k[ EDIT]
マッコロちゃん、美味しそうに生牧草、食べていますね、
嬉しくなっちゃいますv-10
その後、ソアホックの方はどうですか?
ぴーもタコができているので心配です、

今日の記事を拝見していて“うさぎの輪”をかんじたのですが、
私にセカンドオピニオンを勧めてくださったOさんに、
うさぎの健康手帳を書かれている方のブログを紹介して頂いたのです、
この方の先代のうさぎさんが心臓肥大で、検査方法、診断など、ぴーの時と比較しながら読み、そして疑問を感じ、セカンドオピニオンとなったわけですが、
kasugaさんも読まれていたのですね、
私は今まで、時々しか野菜をあげなかったのですが、
先生から給水と野菜がもつ水分の作用の違いなどの説明を聞き、
今はなるべくあげるようにしています、
マッコロちゃん、早くペレットが食べれるといいですね、
がんばれ~!!
【2009/01/06 11:38】URL | ぴーtan #3/VKSDZ2[ EDIT]
please comment














Only Admin
trackback
TRACKBACK URL
http://maccoro.blog91.fc2.com/tb.php/384-37be17e2
| Home |
プロフィール

kasugaとマッコロ

Author:kasugaとマッコロ
マッコロ:うさぎ (なんちゃってネザー) ♂
ネザーランドドワーフという話だったが、どうもミックスらしい(笑)
多分、毛質からハバナミックスと思われる。

2003年11月1日(仮)生まれ
(正確な誕生日は不明)

2003年12月から、かーさん(kasuga)と一緒に暮らしています。
とーさんの転勤で東京→福岡→埼玉→東京と3度の引っ越しを経験し
乗り越えてくれた、優しく賢く、たくましいうさぎです。
2016年7月15日、老衰で虹の橋へ。

2005年3月から別のサイトでHPを始め、そこからこちらのブログに引っ越してきました。
昔の日記が移動前に消えてしまったので、当初書いたものが残っていませんが、古いモノもある分だけ移動してありマ~ス!!


現在、不正咬合(2009年から)と
心臓(2011年から)と
時々膀胱炎などで通院しています。


他に急性腎不全と膿瘍経験アリ(←治りました)
最後は肝不全を患い、3か月ほど闘病、肝臓の数値は改善し正常値に戻りましたが、老衰のため亡くなりました。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
今日も来てくれてありがとう♪
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。