| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
経過と課題
3日は、家に帰ってからも生牧草3つかみ(3束分)や、青梗菜2、3枚食べ、
(すでに病院で小松菜2株、青梗菜5、6枚、食べている)
思ったよりも盛大な食欲を見せてくれたマッコ。
噛んでも、ボロボロこぼしていたのがなくなり、ちゃんと咀嚼できるようになって、
マッコ本人もうれしいのか、張り切って食べているように見えました。
おかげで昨日は、朝、トイレをみると深夜から早朝にかけてだいぶ大きないい●をしてくれていて、
そこまでは順調でした。

しかし、そのあと、野菜の水分量の問題か、
しばらくかなり小食だったのが一気に食べたせいでのやや消化不良っぽくなっているためか、
軟便おもらし。10円玉大のを2か所に。
匂いもなく、その後は止まったので様子を見ていましたが、

途中で食べたがった乳酸菌を与えたところ、ここで挫折。

柔らかい、白いアリメペットはうまく食べられたのに気をよくして、
硬めの「ラビットラクトも食べる~!」というので、与えたところ、こっちはまだうまく噛めなかったようで、
それを取りおとしてから、しゅ~~~んっとしてしまい、
また「オリ、食べたくないの」モードに入ってしまいました。
(それでも、時々乾燥牧草を2、3本ずつ、遊び食いはしていました)

手を替え、品を替え、時間をかけて、いろいろ勧めてみたものの、ダメで
朝からほとんど食べないまま夜になってしまい、強制給餌するかどうか、悩んでいたところ

先生がその後の様子を心配して電話をかけてきてくれました!!
なんていい先生なんだ・・・。゜゜(´□`。)°゜。


昨日からの今朝までの様子(食べた量、食べ方、便の量、その他)を話し、
強制給餌で間をつなぐかどうか迷っていた旨伝えると、
今夜は強制せずに、様子を見ても大丈夫だろうとのこと。
(まったく絶食、というわけではなく、昨日かなり食べてもいるので)

この時の電話はほんとにありがたかったです。
先生に話せたおかげで、私の心も落ち着いて、焦らず様子を見守ってやることができました。

無理に食べさせようというこちらのプレッシャーを感じなくなったのか、
マッコはその後、寝るまで何時間も私とオットー交互にエンドレスなでなでを要求(笑)
その中で、マッコ自身もくつろいできた9時ころ、
セロリの芯の部分、8cmくらい食べたので、
昨夜はそれでひとまずよしとしました。

先生、ありがとうございました。。。。

そして、今朝。
なんと、おなかがすいた感覚があったようで、量的にはまだ少なめですが、

・乾燥にんじん葉X小皿一杯(手で一つかみくらい)
・生にんじん葉X一本(8cmくらい)
・小松菜X1枚
・セロリ(芯の柔らかいところ)X5cmくらい


これだけ、しっかりガツガツ食べてくれました。
その後、●もかなり大きくなって、しっかりしたのがでました。

まだまだ、注意して見守りたいですが、食べることに意欲を見せてくれたのが
今日の進歩と思い、希望をもっていたところ、新たな衝撃が私を襲いました・・・・・

トイレ掃除も終え、先生に昨夜からの経過報告FAXを流し、
何十日ぶりの明るくおおらかな気分で朝を楽しんでいた私の目に飛び込んできたものは、

マッコがいつも寝そべるソファ下のふわふわマット上の

結婚 血痕 ( ̄□ ̄;)!!!

直径1cmくらいの乾いた血痕が・・・

ど、どこからの出血か?
その後のシッコを見ても、血尿は考えられず、
歯か、お尻か、あるいは、爪???

さっと抱き上げ、他の部屋へ行って今回は仰向け抱っこで全身チェック。
口も出血があったように見えず、お尻もきれい、爪も大丈夫。

そこで、後足を見ると、ソアホックの、もともと直径2mmくらいの
ピンクにつるつるとタコになったのがあった部分(これは治療まで必要なしと言われていた)が
4mm~5mmくらいの楕円状態に広がり、赤みが強くなっていました。
一部、赤みが傷っぽく見えたので、ここからの出血の可能性高し・・・

そういえば、このところ、後足を気にしてよくなめていたのは
これだったのかも。。。あるいは、なめて傷をひろげたか?

今は乾いてかさぶた様になっているのですが、ここもこれから手当が必要になりそうです。
今日の今日は、連日の病院通いで疲れてもいるだろうから、ちょっと様子をみることにします。
(今のところ、出血は止まっているのと、傷の状態がじゅくじゅくしていないので)

今後の課題、
奥歯の伸び過ぎに注意をはらっていくことに加え、ソアホック。。。
しかしなぁ・・・
11月末、グルーミングでチェックしてもらったときから一か月で、
しかも、食欲不振で動かない日が多かったのに、こんなに一気に悪化するとは・・・
正直なところ、びっくりしましたが、そう気にしなくても大丈夫と思っていたので、
今日気が付けてよかったのかも。

悪く考えるのでなく、これをきっかけにこれから、もっとマッコの体調や足裏を気にかけてやることで、今までよりも健康管理をしっかりしていけるようになったと考えることにします。



さて、それではこれから、マッコの新鮮野菜探しの旅(買い物ですが)に行ってきますので、
いただいているコメントのお返事は後ほど、あらためて書かせていただきますね。




写真は大晦日、氏神様でいただいた御幣で晦日祓い中のマッコです

おはらい

バチあたりにも、かじろうとするマッコ。こらこら・・・

バチあたり



スポンサーサイト

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
通院(マッコロ事件簿をふくむ)TB(0) | CM(8) | top↑
<<生牧草 | Home | 帰ってきました>>
comments
★tomokoさん
tomokoさん、気にかけてくださってありがとうございます。
ぴょんくんのとこへは伺っても読み逃げばかりで、ごめんなさい。
でも、ずっと見てましたよ~
うちもぴょんくんを真似て、たまにはお年玉、と生牧草買ってやりました(笑)

ソアホック、食べなくなって一気に加速したみたい。
人間でもそうだけど、食べないと肌のバリアも落ちるし、荒れるから、そういうのもあるのかもしれませんね。
幸い、今はそうひどくなく、出血もその時だけでした。
様子見して、気をつけて行きますね~


★peっちゃん
納豆菌・・・
納豆くさいのか?

納豆菌、飲み水に入れるのもなかったっけ?


★しろんママさん
悪いことが起きても、それもあって当たり前、いいことばっかりじゃ、この世は天国だ~
悪いこと、つらいことに出会っても、その中から、一筋でも二筋でも、希望や幸いの光を見つけ出して、それを喜んで行きたいと思うんです。

でも、今回はマッコの体のこと・・・自分のことより、家族のことより、なによりも辛くて苦しくて、光なんてどこにもないような気持ちになった日もあったんですけどね(笑)
今となっては、その中を潜り抜けたからこそ、わかること、得られたこともあって、それを大事に反すうしているところです。


★イロハさん
イロハさん、コメントありがとうございます。
うぷぷぷ・・・(*≧m≦*)ププッ
マッコ、実は小さく見えますが、でっかいんですよ~~~~(笑)
最大時、2.4kgまでいっちゃいましたからね。
その後、2.2だったんですが、今回の騒動ではなんと、1.88kgまで減ってしまい、背骨もがりっとでてしまってかわいそうでした。

赤ちゃんぽく三等身に近い、頭でっかちな体型なのと、私の手を添えて写ると、私の手が大きいため小柄に見えるようです(爆)

年も昨年11月で5歳。おっさんです(笑)
4歳すぎるまで、病気知らずだったのに、昨年から急にあれこれ起きるようになって、これが年の変わり目ってことなのかなと思ったりもしましたが、今回、歯のほかに血液検査など精密に検査していただいたところ、内臓などには全く異常なしで、歯も、歯並び、咬合、歯根も異常なしだったので、これから、この伸びやすい歯やソアホックとうまく付き合いながら、長寿を目指していける可能性が高いのではと、その点はうれしくなりました。

これからもよろしくお願いします。
ソアホック、うちも床はすべてふわふわ仕様なんですが、ソファに乗っては飛び降りるので、そのへんもシキちゃんの記事が参考になりました。
ありがとうございました。


★うさこさん
ええーーーー
ブッちゃんも?
すると、やっぱり具合が悪い、食べられないとき、肌にも栄養面や、免疫面での影響があって、悪化するのかもしれませんね!!
だって、うち、ほんとに一か月前にはただのつるっとした小さなタコだったんだもの。
幸い、食べ始めたし、傷もあまりひどくないみたいなので、大事にしながら様子を見て行こうと思います。


★ナッツ母さん
ナッツ母さん、
ありがとう。。。(´_`。)グスン
ぴーtanさんが、病院を紹介してくれたの。
とてもうさぎのことを親身に思ってくださる先生で、とても助かりました。
それというのも、元はと言えば、ナッツ母さんに出会っていたからぴーtanさんにつながって、それもこれも、ナッツ君のおかげですね。
ナッツ君だったから、母さんのところへお邪魔するようになったんだもの。
ナッツ君がマッコを助けてくれる先生の所へ導いてくれたように思えてなりません。


★うーしゃん
たろはスプーンで上手にうまうまとたべていたよなぁ~
うちもいろいろ、おいしくなるようやってみたんだけど、何をしようが強制給餌はいやがってたなぁ・・・
スプーンじゃ、100年くらい、無理そう(笑)

軟便は、通常健康なら、この子は野菜で下痢はしないので、この間のは、まだ胃腸の働きが100%じゃないところに、一気に食べたせいかとおもいます。
その後、軟便はナシで、形もおおきくなってきたよ~(*^_^*)



【2009/01/06 13:07】URL | kasuga #-[ EDIT]
消毒
食欲もでてきてよかった♪
徐々に生野菜を乾燥野菜に切り替えたほうが軟便率が低くなるよん。
ペレットもいく種類か混ぜてミルミキサーでひいてヨーグルトにその乳酸菌まぜたやつをあげるのもお腹の調子が整うと思うのだ。
消毒は人間用のはなめると危険なんでイソジンがいいよん。
じろもイソジンかけられたのだ。
【2009/01/05 21:02】URL | うー #-[ EDIT]
マッコロ君、良かったよ~~~(涙)
ソアホックのほうの心配もあるけれど
食べられるようになった、ということ。
それだけでも本当に良かった良かった!
真っ黒ツヤツヤな毛並み。調子良さそうにみえます!
もっともっと元気になるね^^
それに、とても良い先生ですね。。。
安心して通院できそうですね。
【2009/01/05 20:46】URL | ナッツ母 #-[ EDIT]
良かったねぇ~
もう、一気に読ませていただきましたよ!!
いい先生ですねぇ!
ほんとにkasugaさん、ホッとされたことでしょう。
ソアホックはブッチもあの11月のひと月の間に
結構ひどくなってました。
それどころじゃなかったから、チェックもしてませんでしたよ。(笑)
最近、わかったぐらいです。
それより、マッコちゃんがもりもり食べてくれて
体重も元にもどってくれれば、OKですよん!
そうね、無理強いになっちゃダメなのね。
リラックスしていっぱい食べてもらいましょうね。
あぁ~良かったわぁ~v-424
【2009/01/05 19:07】URL | うさ子 #mQop/nM.[ EDIT]
1日でも早く完全回復しますように…
はじめてコメントさせていただきます。イロハと申します。

マッコロくんの撫で撫でされてトロ~ンとなっている表情に、
ついついうちのうさぎさんの小さかった頃と重ねてしまいます。
マッコロくん、小さくてラブリーです♪

マッコロくんの体調、記事を拝読していると徐々に良くなって
きていると感じます。やはり一番の特効薬は、愛情ですよね…と
恥かしげもなく言い切ってみます。

kasugaさん家族に温かく見守られ、愛情をいっぱい受けて、
1日も早く、回復するよう祈っております!
【2009/01/05 17:17】URL | イロハ #cYmiG2AU[ EDIT]
心配事が次々に起こって・・・
1日も早く、マッコロ君もkasugaさんも
心から笑顔になる日が来てほしい
でも、マッコロ君の食欲が戻ってきた事
食べる事に意欲が出てきたのは本当に良かった!!
≪悪く考えるのでなく、これをきっかけにこれから、もっとマッコの体調や足裏を気にかけてやることで、今までよりも健康管理をしっかりしていけるようになったと考えることにします


このkasugaさんの考え方、すごく大事だと思います!!
前向きな考え方は、絶対幸運を招くと信じています!!
【2009/01/05 15:41】URL | しろんママ #-[ EDIT]
こめ かけへんみたいなので
あっちにかいたーーーヽ(`〇´)ノ

・・・ってこれも書けへんのやんな;きっと
【2009/01/05 12:09】URL | pegu #L8AeYI2M[ EDIT]
年末年始、お伺いすることができなかったので心配してました。
でもお正月中に歯を削ってもらって、少しずつ食欲も回復しているみたいでほっとしました。
今はとにかく、マッコくんが食べたいと思ってくれるものをいっぱい食べてもらうことが先決ですね。
なにもできないのが心苦しいですが、ぴょんと一緒にたっくさん応援とお祈りしてますよ。
ソアホックも気になりますね。マッコくんはそんなに体重もないと思うんだけど、あんよの裏、弱いのかなあ。
なるべく柔らかい床で(畳とかもダメみたいです)過ごさせてあげてくださいね~。
【2009/01/05 12:01】URL | Tomoko #-[ EDIT]
please comment














Only Admin
trackback
TRACKBACK URL
http://maccoro.blog91.fc2.com/tb.php/383-6e92493c
| Home |
プロフィール

kasugaとマッコロ

Author:kasugaとマッコロ
マッコロ:うさぎ (なんちゃってネザー) ♂
ネザーランドドワーフという話だったが、どうもミックスらしい(笑)
多分、毛質からハバナミックスと思われる。

2003年11月1日(仮)生まれ
(正確な誕生日は不明)

2003年12月から、かーさん(kasuga)と一緒に暮らしています。
とーさんの転勤で東京→福岡→埼玉→東京と3度の引っ越しを経験し
乗り越えてくれた、優しく賢く、たくましいうさぎです。
2016年7月15日、老衰で虹の橋へ。

2005年3月から別のサイトでHPを始め、そこからこちらのブログに引っ越してきました。
昔の日記が移動前に消えてしまったので、当初書いたものが残っていませんが、古いモノもある分だけ移動してありマ~ス!!


現在、不正咬合(2009年から)と
心臓(2011年から)と
時々膀胱炎などで通院しています。


他に急性腎不全と膿瘍経験アリ(←治りました)
最後は肝不全を患い、3か月ほど闘病、肝臓の数値は改善し正常値に戻りましたが、老衰のため亡くなりました。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
今日も来てくれてありがとう♪
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。