| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
おみやげ
おみやげにいただいた、ちょと雰囲気のあるうさぎさん。

雰囲気のあるうさぎさん
スポンサーサイト

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
頂き物TB(0) | CM(0) | top↑
よろしく!
黒くて小さいうさぎさん、
どこから来たの?
君はだぁれ?

黒い子、黒い子、きみはだぁれ?


うさ友さんの私物でした。

うさ友さん

お皿の向こうにいるのがうさ友さん。

隣町に旦那様ご実家のあるうさ友さんが、週末から上京されていて、
ひょっこりマッコに会いに来てくれました。
オットーはちょうど仕事に出ていたので、よいタイミングでした(=^・^=)

マッコ、大喜び!
ちゅーちゅー、キスしまくり、なめまくり。

こんにちは~♪オリ、マッコちゃんだよ!


いいところを見せようとして、出もしないのにトイレに入ったり、
(トイレに入るたびものすごく褒めていたら、褒められたい時トイレに入るようになってしまった・・・(笑)

くるくる付きまとったり、手をかけて体に乗りたがったり、例によってやりたい放題!
かわいい、かわいい、いい子だ、いい子だ、と言われて、とってもご機嫌。
調子に乗って、ジーンズにマッコ印のかじり跡までつけようとして、母、アワワワワ・・・!!!

今はうす茶色のうさぎと暮らしているうさ友さん。
↑のタキシードちゃんは、先代のお月さまうさぎさん、タロちゃんの模型でした。

こうして、今でもミニミニ模型で旅先まで連れて来てもらって、よかったね、タロちゃん。
マッコと、これからも仲良くしてね(*^_^*)



オリの匂い、持って帰ってね。

お留守番している可愛い子ちゃんに、よろしくね!  マッコロ

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
いい子いい子&ちゅう♪TB(0) | CM(7) | top↑
狼藉
マッコの狼藉・・・

今朝、ペレットと水を替えてしばらくしたら、物騒な物音。

やってくれました


あちゃーーーーー!!
マッコの狼藉です!!
本人(本兎)は知らぬ存ぜぬを決め込んでるけど・・・(笑)
オマイしかいないんじゃーーー

オリは知らないも~~~ん


多分、マッコにこれを出してから、私がビリーを(そう、あのビリーよ!!みんなが忘れてしまった、あの隊長よーーー)
し始めたのが気に食わなかった模様。

以前にも福岡にいたころ、自力整体↓をやっていたら



当時は完全放し飼いだったマッコは、うるさく私をつついて
「やめろー!やめろー!」と抗議してきたものだ…
なにか、こういったものに抵抗があるのだろうか???

ちなみに、この自力整体の時はオットーも一緒になって
「むふ~ん、むふ~んって、アヤシイ!!気持ち悪い!!」と文句言ってたけど(笑)
(たしかにこの先生、ちょっと話し方が「むふ~ん♪」ではある)


そんなわけで、自力整体は我が家の二人の男によって邪魔され、
続けられなかったんだけどさ…
ビリーは別にアヤシクないでしょうが!!!

しかし、放っておくわけにもいかず、いったん中断してマッコに邪魔しないよう説得する・・・そして再開。
なんとか、その後は狼藉も収まってホッとしていたら

夜ご飯時間が近づくと、
食事を出す時間がちょっと遅かったのに腹を立てたのか、
またしてもお茶碗返し!!!

またしても、知らぬふりのハンベイ


マッコよ、
お薬止めても元気をアピールしているつもりなのか?
しかし、おかーさんは昨夜、枕もとで軟便もらししたのを知っているぞよ。
そんな狼藉を働く元気があるなら、おなかの中の悪玉菌対決に情熱を注いで欲しいと思わずにはいられない母なのであった・・・

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
いたずら黒うさぎTB(0) | CM(4) | top↑
いい子
マッコの最近のお気に入りの歌。
(うちでは常に、自作または替え歌でマッコの歌を歌っている←ヘンな人です)

♪マッコちゃ~ん♪(ルルルル~) ※()は合いの手のように間に入る
♪かわいい~、♪(ルルルル~) うさぎのあかちゃん~♪ (実際はオッサンですが、あかちゃんとする!笑)
♪マッコちゃ~ん♪(ルルルル~)
♪やさしい~、♪(ルルルル~) くろい~、うさぎさ~ん♪
ここから転調します(って、言っても、なんのことやらわかりませんよね!!)
♪オリは、いつだって~、いい子だよ~♪

と、エンドレスに続くのですが、これを歌っているとマッコは自分の手をちゅぱちゅぱしながら、
コテンと眠りについたりするので、気持ちはいいみたい(と、思っている)

お薬を朝の分でいったん打ち切ろうと思い、
最後まで頑張ったマッコになでなでしながら歌ってやると、この顔(*^_^*)

いい気持ち♪って顔にみえませんか?


そして、性格のいい(オヤバカーズ発言)マッコは、すぐにお返しでなめなめしてくれます。

お返し、うれしいけど目が怖いよ(笑)


マッコよ、おまえは本当にいい子だね~
かわいいよ~
いい子だよ~
大好きだよ~

お薬絶って、週末を無事に乗り切れたら完治と思えるんだけどな・・・


♪オリは、いつだって~いい子だよ~♪
♪オリは、いつだって~えらいんだよ~♪  マッコロ

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
いい子いい子&ちゅう♪TB(0) | CM(7) | top↑
いやいや
ピンボケだから、何が何だかわかりにくいですが・・

黒いエプロンなので余計にわかりませんね~


もうちょっとマシな一枚

↑が頭で、↓がお尻


私の体と腕の隙間に顔をうずめて逃げ込んできたマッコです。
上から見るとこんな風↓

逃げてくると不憫だけど、可愛くてたまらん…


シリンジの投薬が終わったあとです。
シリンジから「いやいや」と逃げて私に隠れているところ。

私の右手のシリンジから逃げても、逃げ込んでくるのが
おんなじ私の左手と体の隙間っていうところがなんともいじらしくてかわいくて、
投薬は私にもマッコにとっても試練だけど、このときだけは、
頼れるものは私しかいなんだろうな…って思えてせつないけど、ちょっとうれしくなる・・・

マッコ、ごめんよ。
今日もがんばったね。
明日も、頑張ろうね。



オリ、お薬、がんばってるんだよ!!

でも、早くお薬、おしまいにしたいなぁ・・・  マッコロ


お薬飲ませられる前の嫌がりも、だいぶ聞き分けがよくなってきましたよ、えらい、えらい!

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
通院(マッコロ事件簿をふくむ)TB(0) | CM(7) | top↑
OH!!ニョーーーーー!!
先日からの歯磨き粉か絵具かというような軟便も薬のおかげで●の形に戻ってきて、
今回はマッコの症状に効き目のある抗生物質がハッキリしていたおかげで、効きが早い!!
と、喜んでいた昨日。

マッコ血尿・・・(TT)
検査紙が一瞬で変色するくらい血液反応アリ。

OH!尿~~~~~~!!!!ですよ、頭真っ白になりましたわ、一瞬。

うろうろ、うろたえるも病院が休診時間だったので午後からの診察に駆け込むことにして、
うさ友さんに話して色々アドバイスをもらい、動揺を静める・・・

午後、診察を受けたものの、とりあえず今、おなかに使っている抗生剤がそちらにも効くと言うことで
様子見することになった・・・石や膀胱炎までの心配はなさそうだったので、安堵する・・

と不安材料はあるとはいえ、薬が効いてきているようで本人(本兎)はだんだん不快感が薄れてきたのか、
ピョコピョコ跳ねたり、ソファに乗ってアレコレ私に要求したり、

オリ、頑張ってるよ!!


回復に向かっているようです。
今度こそ完全にキッチリ治るまで、マッコと二人頑張りますよ~

悪い菌なんかに負けなんだ!!


たくさんのお見舞いや励まし、ありがとうございました!

オリ、がんばってるよーーー!!

ウンコタレ治して、夏を満喫するどーーーー!! マッコロ

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
通院(マッコロ事件簿をふくむ)TB(0) | CM(12) | top↑
再開
一抹の不安を抱えながらも、一昨日これなら大丈夫だろうというところまで回復したマッコ。
そこで、やっとヨシ、闘病終了!・・・と終結宣言をだしたのだけど。

昨日からまた、下痢再発・・・
ごく少量だったけど独特の便臭に不安を感じ、便を持って病院に走った。

案の定またしても桿菌が増えていて、お薬再開。

ホッと安心して無防備でいたところをガーンっと頭を殴られたようなショックで
しっかりしなくてはいけないのに、ヘナヘナと崩れ落ちるような脱力感に襲われて
昨日は自分まで具合が悪くなってしまった…

ゴメンヨ、マッコ…
おかーさん、油断してた…
まだまだ、ダメだったんだねぇ…
今日から又心を強く持って頑張るよ。
マッコもお薬、頑張ろうね。

具合が悪くなって寝込んでしまった私の横に来て
自分のほうこそ苦しいはずなのに添い寝してくれたマッコ・・・

布団の上には一緒に寝てくれなくて、いつもは布団の横に添い寝なのに、
昨日は布団の上に来て、横に一緒に並んでくれたマッコ・・・
一生懸命、「おかーさん、元気出して」って手をなめてくれたマッコ・・・

苦しい時でも私を気遣ってくれるマッコ・・・
なんてすばらしい、やさしい子なんだろう・・・

おかーさん、落ち込んでいないで頑張るよ。
♪わ~るいウンチョをやっつけるど~♪

さあ!今日から、闘病再開だーーーーーーーーー!!!!

今日は朝からだらだらんと軟便ばかりで●は出なくなりましたが幸い食欲はあるので、
食べられる物を与えつつ投薬で、様子見です。
ガンバレマッコ!!

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
通院(マッコロ事件簿をふくむ)TB(0) | CM(14) | top↑
おいしい顔
昔々、あるところにこんなCMがあったそうな・・・

♪おいしい顔って、どんな顔~♪

子供たちが美味しそうにマーガリンを塗ったパンにかじりつくアップが続く。
そして、にっこりとするところにかぶせて、

♪パンにはやっぱりネオソフト~♪



マッコロバージョン、パンは青梗菜に替えて↓

♪おいしい顔ってどんな顔~♪

おいしい顔ってどんな顔~♪


♪うさには、やっぱりチンゲンサイ♪

こんな顔~♪うまうま、うまうま~~~


なんだか、この顔、ちょっと女の子みたい(^m^)



オリ、CMにスカウトされちゃうかなぁ~?  マッコロ

う~ん・・・チンゲンサイのCMはちょっと・・・見たことないなぁ…
そもそも、食べ物のCMにウンコタレはまずいだろう・・・間違っても依頼は来ないよ、安心しなさい

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
マッコロの食べ物TB(0) | CM(2) | top↑
おとーさんの日
マッコが具合が悪くなってから、じっとうずくまることが多かったので
負担をかけてはいけないと、オットーはあまりマッコに触れないでいました。
(なでなですると、お礼になめてくれたり、しんどい時でもマッコが気を遣うから)

回復してきたら、オットーが忙しく帰宅が遅いのでこれまたマッコをかまう暇ナシ。

そして迎えた土曜。
マッコ部屋にオットーが入ると、すっとんでいきましたねぇ。
「おとーーーーさぁぁぁぁぁぁぁぁん」
という声が聞こえるようでしたよ~(笑)

オットーも、マッコにまとわりつかれてまんざらでもない様子(*^_^*)

おとーさんにいい子、いい子、なでなでを要求するど!


マッコが「もっと、もっと~」とTシャツの裾を引っ張ってかじる(穴をあける)ので、
裾をスウェットにINして防御!!
マッコは私がソファに座ってもこんな風に自分から乗ってきてくれないのに、
なぜかオットーにはこんな風・・・見るたび、実はちょっと妬けるかーさんなのでした。

おとーさんも、おなかでてきたね~


だって、昨日はおとーさんの日(父の日)だも~ん♪

おとーさん、いつもありがとう~  マッコロ

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
おとーさんとオリ♪TB(0) | CM(7) | top↑
夢か幻か…
マッコのおなかもだいぶ安心して見ていられるようになってきました。

今日は「有機栽培」の野菜を直売している畑へマッコの野菜を買いに行き、
葉付きのおいしそうなカブをGET!

「うさぎがこの葉が好きなんです」と言ったら、はじかれていた(売り物にならない小さなカブ)を
いっぱいオマケでいただきました。
売り物にならないといっても、形が悪かったり小さかったりするだけなので、
しっかり実は人間がいただきましたが(笑)

マッコはだいぶ元気が出てきて、ピョコピョコちょっかいかけては
「遊ぼうよ~、なでなでしてよ~」とうれしそうな姿を見せてくれるようになりました。
おいしいお野菜食べて、もっともっと元気になってほしいなぁ…

そんなマッコに、大好物の乳酸菌タブレットをあげようとして、
誤ってひっくり返してしまったら・・・

キョットーーーンと食べるのも忘れて、あっけにとられて眺めてる(^m^)

おわっ!!!コリは、夢か幻か…!!!


いつもちょうだい、ちょうだいと激しく要求するのに突然現れた山もりの大好物にうろたえたのかな?
夢か幻か・・・といった顔のマッコ・・・(^m^)


でも、あっという間に撤収ーーーー!!

あっ・・・あり?やっぱり、今の夢だったの?


なごり惜しいマッコなのでした。。。(笑)

おかーーさーーん!

オリ、今、たしかに見た気がしたんだけど・・・

オリのスキスキ(乳酸菌のこと=我が家語)どこ~~~?  マッコロ


THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
オリの日常TB(0) | CM(4) | top↑
投薬終了 経過報告
マッコにたくさんのお見舞、励まし、ありがとうございました。
月曜で投薬をいったん終了し、今は経過観察中です。
このところのマッコの様子ですが、、、

軟便は野菜をたくさん食べてもほとんどおさまり、たまに出ても悪玉菌の多い時のような
悪臭のする便ではなく、ただの水分でややゆるめ、といった程度の便なので
さして心配はいらないかなと思っています。
やっと桿菌との戦いには終結宣言がだせました。

●は段々大きくなり、量も増えてきましたが、まだ時々小粒の変形したものが混じるので、
とりあえず今回は解消された盲腸うっ滞にはこれからも注意していく必要がありそうです。

爪の怪我も化膿せず済み、動きを見ているとかばっている様子もないことから、順調に回復しているようです。

じっとしている時もだいぶリラックスしてくれるようになり、ホッとしています。

オリ、元気になってきました~


そうやって安心していると、足元をすくわれるようなどんでん返しがあるから、
まだ完全に安定するまでは気が抜けませんけどね・・・
それでもやっとこのお腹騒動も終焉に近づいたかなという気がして緊張の糸もきれたのか、
投薬が終わる頃からガックリ疲れがでて、この何日か身体が思うように動かせませんでした(><)
そんなことで、コメント頂いていたお返事もおそくなってしまい申し訳ありませんでした。
あ~~~、年をとってからの子育ては疲れるぅ~~~(笑)

この闘病は私にもマッコにもつらい日々でしたが、よかったこともありました。
毎日、それまでもたくさん話しかけてはいたけれど、それ以上にたくさん、
しかもアレコレ嫌なことをさせるための説得など、意味のあることを話しかけていたせいか、
以前よりもさらに言葉に対する理解が深まったように思うのです。
絆が今まで以上に深まったような・・・
(でも、闘病はしないに限りますけどね。やっぱり元気が一番!)

それと、昔の食生活に戻しつつで、野菜をたっぷりにしていったら
以前よりも自主的に乾燥牧草をつまむようになってきたような気がします。
まだまだ少しずつですが。
牧草箱からは食べず、束ねたものにしか口をつけなかったのが、先日見たら
なんと牧草箱から直にたべていたのです!!!
生野菜を食べたら、乾いたものを食べるって言う風に自分なりに調整しているのかも~



マッコの投薬やお尻洗い、その他で抵抗されるたびについた名誉の負傷も、
私にとっては勲章のようなものだな・・・↓

名誉の負傷~


↑これはごく一部で、両手、首、鎖骨周り、傷だらけです(笑)
持病で通院している病院で(内科なのに)あまりのことに先生が驚いて、傷薬を処方してくれたほど。
「ど・・・どうしたんですか・・・!?」とギョッとされて、初めてひどいことになっていると自覚した次第。
「う・・・うさぎが・・・」と事情を説明したら、先生、食いついてきてあれこれうさぎについて質問攻めにあいました・・・
先生、うさぎ、飼いたかったのかしらん?(笑)


それから、
マッコが見向きもしなかった牧草を入れるボール。
使い道がないので、中にソーラーフラワー(香りをつけたポプリのような花)を入れて、
玄関先につるしてみました。

マッコのお下がり


↑これもある意味、マッコの快癒記念てことで(笑)

※ソーラーフラワーっていうから、太陽光を浴びさせておいたら、夜光るのかと思ったら、これはそうではなくて、「ソーラープランツ」という水中植物から作られるから、そう言う名前らしいです。

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
通院(マッコロ事件簿をふくむ)TB(0) | CM(4) | top↑
Wの悲劇
昨日の午後からお薬と注射が効いて、軟便も止まり●もだいぶ出てきたマッコ。
やっとひと山越えた・・と言う気がして喜んでいた昨夜。

そして、今日の朝。
投薬を終えた時、目に飛び込んできたのは

マッコの爪(しかも、根元からバッツリ)・・・・!!!

そんなに暴れたわけでもないのに、なんでーーーー!?
ともかく、大急ぎで病院に。

ちょうど9時過ぎの診察開始に飛び込むと、
いつもは朝から混んでいるのに、今日は珍しく誰も先客がいないかったので、
すぐに診てもらえた。

折れたのは、左手親指根元から。
以前にも折っているところだ。
変な残り方もしておらず、キレイに折れていたので消毒してもらい
ついでに残りの爪も切ってもらう。
今、ちょうど抗生物質を飲んでいるので、化膿の心配はなさそう。

しばらく、体調が悪かったので爪切りまでするのがかわいそうで先延ばしにしていたから、
長くなって引っかかりやすかったのだろうと思ったら、
先生曰く、「そんなに伸びてませんねぇ。いつも自分で切る子だからかな」
(マッコは自分でかじって爪を切るので、伸びがかなり遅いのです)

でも、念のため、ちょっとだけでも切ってもらうことにして、爪切り開始。
すると、先生

「あっ・・・(汗)」

切りすぎちゃいました・・・深爪でちょっと流血・・・
黒いからね、爪。
すごく切りずらいのよね・・・
こういうこともあるの。仕方ないの。
しかし、よりによってこんな日に・・・

マッコ、Wの悲劇(TT)

不謹慎だけど、ちょっと笑えた・・・
ごめんね、マッコ、こんな時に「ネタ頂きだ!」と思ってしまった、悪いかーさん・・・

案の定、マッコには伝わっていたのでしょう。
帰ってから、私に怒りをぶつけていました。ごめんね、マッコ。

少し前に元気が出てきたときのマッコ↓
カーペットを外すのに、家具をどけていたら早速中にもぐりこんでチェックして出てきたところ。


よろこんだのもつかのま・・・


そんなこんなで、今日もドタバタ。
喜びのあとだっただけに、又、よけいにどっと疲れが・・・
今、クマがすごいっす…
このまま、上野動物園のオリに入ってパンダの代わりが務まりそう。

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
通院(マッコロ事件簿をふくむ)TB(0) | CM(9) | top↑
フルコース
昨日のマッコ。
朝、シリンジ投薬。
薬を変えてもらってやっと軟便はおさまりつつあるけど、まだすこ~しでている。
それが肛門にへばりついたまま乾くと出口をふさいでしまうので、
投薬後、手をのばしてお尻チェック。
乾いてくっついていたので、そのままお尻洗いに連行。

お尻をふさいでいるのをとっても、●の量はあまり増えていない。
そして、形もいびつ。
本人は一生懸命出そうとトイレに行っては気張っているのに、出るのはチッコばかり。
なので、マッコを連れて病院に行き診察してもらうと、
盲腸うっ滞があるとのことで、注射。

マッコ試練のフルコース(TT)

かわいそうだけど、ここまで長引いているからどんどん対処していかないと仕方ない。

薬を変えてから食欲は出てきたものの、まだ乾燥ものやペレットには食いつきが悪く、
野菜ばかり食べていたのが、注射が効いたのか昨日からペレットも食べ始めた。
(盲腸うっ滞の時、固形物を嫌がる傾向があるのを知って、納得)
やれやれ・・・
と、思ったのもつかの間、今日は又少し多めに軟便。

マッコに限ってだけど、
野菜自体はかなり食べていても、それが軟便に直接作用しているわけではないようで
今週、野菜ばかりの食事でも軟便量は減ってきていた。
今日、またちょっと出たのはそれとは別だと思う。

ご飯をたべられるようになったよ


今回、マッコの体調不良を起こした本当の原因はまだわからないけれど、
元々の病気知らずの時の生活、食事パターンに徐々に戻していくことにしました。

赤ちゃんの時からアルファルファさえ食べない子だったので、
乾燥牧草はお給仕つきで何本かをやっと食べる状態のマッコの食事は
ペレットと野菜(多種類)が基本だったのを、4歳を迎える頃から又乾燥牧草を食べるよう
方針を変更したのです。

それ以前にも、何度もあらゆる牧草を試しては無駄にして、野菜にたどり着いたのに
地震や災害にあったときのことなど考え始めたら、食べられるのが野菜ばかりでは・・・と心配になり
牧草を食べられる方がいいと思えてまた牧草探しの旅を始めたものの、
それでも、なかなかちゃんと食べてくれるものには巡り合えないまま。
ならば野菜を減らして食べさせようともしてきました・・・

さらにペレットもシニア用に替える際にも、より食感が軽い他社のものに変更。
これも、歯に負担がかからないものへ変えたほうがよいのではと思ってしたことだけど。

それらを一旦、以前の方式に戻していくことにしたのです。
今はまだ体調が安定していないから徐々に徐々にですが。

考えてみれば、赤ちゃんのころからいわゆる「うさぎとは」を覆す行動ばかりだったマッコなのに、
「普通」を押しつけたような気がして、反省しています。

牧草中心の食餌に反対というわけではなく、それがあう子たくさんいるし、よいと思いますが、
あくまで、その子の個性によって食べ物を選び食事管理をしていくことの重要性を
あらためて感じています。

「早く治ってほしい」「まだ治らないのかな」という思いに振り回されそうになることも多く、
それをプレッシャーとしてマッコにかけないように気をつけてはいるものの、
良くなったと思いきや、また戻ったりするたびに心が揺れて、最近ちょっと疲れてきました。
でもね、一番つらいのに頑張っているのはマッコだから。
私がへこたれている場合ではないのだ!!と、また気を取り直しての繰り返しです。
こんな調子なのでたくさんの応援や励ましをいただきながらも、
なかなか皆様のところへは伺えなくて申し訳ありません。
ロムっている時もあるんだけど、コメントまで書く気力がでないことが多くて、ごめんなさい。

マッコがもう少し落ち着いてきたら、たくさんお邪魔しますね。

さて、、、
そんな私は今日はこれから自分の持病の通院です。
朝の様子で置いていかれないかなと思ったけど、なんとか大丈夫そうなので行ってきまーす。

今日も考えがまとまらなくてやたら長文になってしまった・・・あうあう・・・
お尋ねくださった皆様には本日も、長文のフルコースにお付き合いくださいまして、
ありがとうございました(爆)

ああ、簡潔明瞭な文が書ける人になりたいと切に思いますわ…


THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
通院(マッコロ事件簿をふくむ)TB(0) | CM(9) | top↑
経過
ご心配くださった皆様。

ありがとうございます。
マッコ、今日はだいぶ落ち着いています。


先週、病院で処方された薬を飲ませていたところ、
あまり効果(軟便の変化)がなく、それどころか土曜、日曜と日がたつにつれ
だんだん元気がなくなり、軟便も相変わらず、日に1、2度出ている上に、
さらに●が小さく数も減ってきて・・・(><)

日曜には今までの軟便よりもさらにゆるい、絵の具を絞ったようなペースト状のものが出て、
投薬したあとには苦しそうに呼吸が荒くなってしまいました。

元々、投薬はジュースなどに混ぜておくと、自主的に飲んでくれるので
苦労したことはなかったのだけど、今回はシロップで一回量が多かった。
2.4cc・・・これをジュースで溶かしたらとても一回で飲みきれない・・・
で、シリンジで飲ませることにしたのだけれど、マッコにとってはこれも精神的につらかったみたい。
私も悪かったの。
恐々と、かわいそうと思いながら投薬していたので、そういう気持は伝わってしまうんだよなぁ~
ともかく飲ませないわけにはいかないので、お尻洗い同様に投薬の時も
「これをチュッと飲んだら、おなかの悪者、やっつけられるよ~」と明るい、前向きな気持ちを持つ。
昨日からは、そんな風に心を入れ替えてやっています。

そうそう、
昨日、また薬を変えてもらったの。
先週からの経緯を報告して、違う処方の抗生物質になりました。
午前中、まず、私だけが行って先生と話し、薬をチェンジ。
午後、それを飲ませて経過観察。
マッコの様子によって再度連れて行こうかと思ってみていたら、だんだん元気が出てきて、
好きなものを食べ始め、朝から出ていなかった●も少しずつではじめたので、
マッコの再診はなしとなりました。

その後ペレットもあまり食べないので、好きな野菜や生牧草を与えてみましたが、
軟便は増えず、減ってきました。
●はまだ数が少なく小さめですが、ちょこちょこと出ています。
今度の薬は効いているようです。

今日のマッコロ様はと言うと…
先ほどまでミニミニマッコロ牧場(ただのプランターだけど、うちではそう呼ぶのだ)で
牧草を食べ、そのあと卵を抱く親鳥のようにくつろいで座っているところを・・・

それは食べるもので、座るものではありませんよ


さっと抱っこされ、シリンジでチュッと薬(今度のは1.2cc)飲まされて、
不機嫌になりケージに入ってヤケシッコしています(笑)
ちゃんとトイレでできるのに、わざとすのこの上でチッコチッコ・・・
反抗が遠慮がちで笑える。
派手にシッコ飛ばしすればいいのに、遠慮がちにちょっぴり、しかもすのこの上ってところが泣かせるなぁ・・・

と、またオヤバッカーになりきっています(笑)


ちなみに、詳しい病状と頂いている薬ですが、
おなかの中の桿菌がまだ減っておらず、しかし、コクシジウムなどは見られず。
抗生物質が何種類かある中で、バチッとうまく効果がでるものと菌に耐性があり、あまり効果が出ないものとあるようです。
何日か様子をみて、合わなければ変えていくことは必要だということです。

うちの薬の経緯は
まず最初がエンフロキサシン10~12日くらい
これは軟便の回数は減ったものの、それ以上の変化はなし。
日数が長くなったのでいったん中止、サプリ(乳酸菌など)で様子見。

次に(先週変えてもらったもの)は、スルファジメトキシン(サルファ剤)
コクシジウムの時などにも使われるようですが、これはどうもマッコの体自体に合わなかったようで、
軟便も変わらず、さらに●が小さくなり、数も減少。

昨日からのものは、ドキシサイクリン。それに、胃腸の動きを促すトクロプラミドも。

それからウサギが突然ショック状態になったとき、(低体温でぐったり仮死状態に近いような場合)
病院に連れて行くのに動かすことも危険な時、一時的に使う抗ショック剤、ベタメサゾン(ステラロールと同じ)も頂いてきました。
これはまず使うことはないと思うけど、そういう状態はえてして夜や休診の時に起こりがちな気がするから、お守り代わりと言うか…
持っているだけで、ないよりも安心だから。
持っていると、かって使わずに済みそうな気がするのよね・・・

THEME:RABBIT(うさぎ) - GENRE:ペット
通院(マッコロ事件簿をふくむ)TB(0) | CM(10) | top↑
| Home |
プロフィール

kasugaとマッコロ

Author:kasugaとマッコロ
マッコロ:うさぎ (なんちゃってネザー) ♂
ネザーランドドワーフという話だったが、どうもミックスらしい(笑)
多分、毛質からハバナミックスと思われる。

2003年11月1日(仮)生まれ
(正確な誕生日は不明)

2003年12月から、かーさん(kasuga)と一緒に暮らしています。
とーさんの転勤で東京→福岡→埼玉→東京と3度の引っ越しを経験し
乗り越えてくれた、優しく賢く、たくましいうさぎです。
2016年7月15日、老衰で虹の橋へ。

2005年3月から別のサイトでHPを始め、そこからこちらのブログに引っ越してきました。
昔の日記が移動前に消えてしまったので、当初書いたものが残っていませんが、古いモノもある分だけ移動してありマ~ス!!


現在、不正咬合(2009年から)と
心臓(2011年から)と
時々膀胱炎などで通院しています。


他に急性腎不全と膿瘍経験アリ(←治りました)
最後は肝不全を患い、3か月ほど闘病、肝臓の数値は改善し正常値に戻りましたが、老衰のため亡くなりました。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
今日も来てくれてありがとう♪
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。