| Home |
マッコロと牧草とアレルギー
マッコロには小さいときはアルファルファ、少し大きくなってからはチモシー一番刈りを与えている。
チモシーも色々なメーカーの商品を試してみたが、以前預けたうさぎホテルで食べたアメリカンチモシー一番刈りが気に入ったようで、よく食べるのでそれを与えていたのだが、このチモシーに付いている穂の部分がアレルギーを引き起こすらしく、夫にかなりひどいぜんそくのような症状が現れてしまった。
最初はうさぎそのもののアレルギーかと思ってあせったのだが、兔上皮のアレルギーテストはセーフ!
結局チモシーは稲科のためそのアレルギーらしいとわかった次第。
そして別のチモシー探し・・・
現在はOX BOW社のチモシーをお試し中。
これは穂の部分が少なく、マッコロの好きな葉や茎が多いせいか食べっぷりも以前のものよりかなりよくて、2倍くらい食べるようになりました。問題の夫のぜんそく症状も以前より現れなくなりました。まったく出なくなった訳じゃないけれど、かなりおさまって居る様で一安心です。
牧草一つでも、色々あるんだなーと考えさせられた一件でした。

スポンサーサイト

牧草探しTB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

kasugaとマッコロ

Author:kasugaとマッコロ
マッコロ:うさぎ (なんちゃってネザー) ♂
ネザーランドドワーフという話だったが、どうもミックスらしい(笑)
多分、毛質からハバナミックスと思われる。

2003年11月1日(仮)生まれ
(正確な誕生日は不明)

2003年12月から、かーさん(kasuga)と一緒に暮らしています。
とーさんの転勤で東京→福岡→埼玉→東京と3度の引っ越しを経験し
乗り越えてくれた、優しく賢く、たくましいうさぎです。
2016年7月15日、老衰で虹の橋へ。

2005年3月から別のサイトでHPを始め、そこからこちらのブログに引っ越してきました。
昔の日記が移動前に消えてしまったので、当初書いたものが残っていませんが、古いモノもある分だけ移動してありマ~ス!!


現在、不正咬合(2009年から)と
心臓(2011年から)と
時々膀胱炎などで通院しています。


他に急性腎不全と膿瘍経験アリ(←治りました)
最後は肝不全を患い、3か月ほど闘病、肝臓の数値は改善し正常値に戻りましたが、老衰のため亡くなりました。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
今日も来てくれてありがとう♪
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: