| Home |
引っ越しました
11月30日(日)午後に荷物を出し

12月1日(月)午前に荷物を入れ


マッコは、
29日に病院に預けてお泊まり。
引っ越しの間に定期検診の心臓検査や、
鍼灸してながら待っていてもらい
荷物を入れ終えた2日に迎えに行きました。

帰宅から新しい部屋に興味津々で楽しそうに、ごはんもパクパク、御機嫌さんで過ごしていたのに
夜中から翌3日朝、食欲が落ちて引きこもり、帰ったばかりなのにまたすぐに通院!

環境も変わったし、急に冷えてきたのもよくなかったのかもしれません。

お薬飲んで、暖かくして、今日はほぼ通常営業に戻ってくれて安堵しています。








今週は役所やアレコレ用を片付けながら段ボールを開けていますー
あと少しで、箱開けも終わりそう!!

家が決まり、引っ越し屋さんの見積りを呼んだのが、19日。
20日夜に段ボールをもらい、
21日から荷造り、しながら、掃除やらなんやら。
で、30日に荷物を出す、
と言うまるで夜逃げのようなスケジュール(笑)でしたが、
なんとかもうすぐ、多分あと2、3日でかたがつきそうです~
(希望的観測)




つーかーれーた!!(笑)けど、やったどーーー!

新しいおうち、なかなかいいロケーションで気に入りました♪
(でも、2年後にはまた引っ越し…今から残念)

2年間、ここで家族みんな健康に暮らせますように。




↑家の横の歩道

すぐ隣に公園や美術館や芸術劇場や、たくさんの並木道があって落ち着きます。




引っ越しのことを案じて、励ましてくれた皆様、
ありがとうございました

しんどい最中、労いや励ましのお言葉にどんなにか支えられ、励まされたことか。
重ね重ね
ありがとうございました





スポンサーサイト

THEME:うさぎの暮らし - GENRE:日記
引っ越し体験】 | top↑
奇跡



やっと 内々示がでて転勤先が決定しました。


なんと

なんと

二転三転、
四転五転?して
予定になかった東京西部、になりました。



マッコが通院している病院には、今よりずっと近く
通院時間は、1時間以上短縮されます!!


マッコの病院がなにより懸念されていたので、
今までの先生に診ていただける上に
近くなるなんて、
ありがたすぎる任地です。


早春に都内、近郊への転勤はナシ!と申し渡され
候補として聞かされていた場所は三ヶ所あり、
具体的な地名は、さしひかえますが
関西や中部、そして中国地方。


春からそれらの地域の病院探しや色々、出来る限りの下調べはしていたものの
それらも、決定ではなく、他に北の方面の話も聞こえてきたり…


先の見えない不安というのか、
どこに向けて気持ちを定めていけばいいのかわからない不安定さというのか、
そんな気持ちに負けないよう
立ち向かって打破しようともがいた10ヶ月間でしたが


マッコの無事な引っ越しと、
新しい場所での生活を親身に祈ってくださる方々のお気持ちが
奇跡を起こしてくれたのだと思います。


そっと支え、励ましてくださる思いを感じるたびにありがたく思ってきましたが
こんな素晴らしい奇跡を起こしていただいて、感謝に堪えません。

ありがとうございました。
本当にありがとうございました。





が、
今日もまだ内示が出ない…(苦笑)
すると辞令は…週末くらいかな?


最低でも内示まで出ないと、
住む社宅が決まらないので
肝腎の引っ越し屋さん見積りもまだ取れません(汗)


オットが12月1日から新職場になるので
11月29、30日までに引っ越しはしないと!という、
まるで夜逃げか?みたいな騒ぎですが


マッコの行く末にひとまず安堵できたので、なんとしても頑張ってやり遂げます!!
(でも、また2年くらいで転勤なの…とりあえず、今は先のことは考えないことにするー!)




身体がもつように、今日、お薬いっぱいもらってきましたが、



この期におよんで
贅沢言わせてもらえるなら、
箱詰め、せめて5日欲しいなあ…(泣)




THEME:うさぎの暮らし - GENRE:日記
引っ越し体験】 | top↑
お引っ越し 東京→九州 
東京から九州に引っ越すことになり、マッコロをどうやって移動させるかで悩みました。
車を持って行く都合上、途中で宿泊の必要もあり又移動距離が長いことから、車以外の新幹線、飛行機などの利用や、預けて引っ越し後引き取りに戻る・・・などどんな方法をとったら一番マッコロに負担が少なく済むか?考えてもなかなか結論が出せなくて。
今回の引っ越しは急な転勤によるモノで、決まってから実際の引っ越し日まで時間がなく、忙しさもかなりのものでゆっくり検討する余裕もなかったのですが、そのせいでアセリから余計に冷静になれなかったのです。
結局、途中関西で夫の実家に一泊し、車とフェリーを乗り継いで行くことに決定。
車は何度か乗って酔わないコトはわかっていましたが、長距離だしフェリーもペットルームに預けなくてはならず心配でしたが、マッコロもこの状況がわかっているのか、ずっといい子で機嫌良くしていてくれて助かりました。
フェリーから下船してからは、キャリーバッグから車の窓に伸び上がり「お外みたいよ~」とキョロキョロして笑わせてもくれ、いじらしくて少し泣けました。
新しい家に着いてもすぐにピョンピョンはね回ってはしゃいでいました。でも、実際はマッコロにとってとてもキツイ移動だったことでしょう。
今後も転勤はあることなので、それに備えて今から次の引っ越し作戦については考えなくては!と思っているところです。

引っ越し体験TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

kasugaとマッコロ

Author:kasugaとマッコロ
マッコロ:うさぎ (なんちゃってネザー) ♂
ネザーランドドワーフという話だったが、どうもミックスらしい(笑)
多分、毛質からハバナミックスと思われる。

2003年11月1日(仮)生まれ
(正確な誕生日は不明)

2003年12月から、かーさん(kasuga)と一緒に暮らしています。
とーさんの転勤で東京→福岡→埼玉→東京と3度の引っ越しを経験し
乗り越えてくれた、優しく賢く、たくましいうさぎです。
2016年7月15日、老衰で虹の橋へ。

2005年3月から別のサイトでHPを始め、そこからこちらのブログに引っ越してきました。
昔の日記が移動前に消えてしまったので、当初書いたものが残っていませんが、古いモノもある分だけ移動してありマ~ス!!


現在、不正咬合(2009年から)と
心臓(2011年から)と
時々膀胱炎などで通院しています。


他に急性腎不全と膿瘍経験アリ(←治りました)
最後は肝不全を患い、3か月ほど闘病、肝臓の数値は改善し正常値に戻りましたが、老衰のため亡くなりました。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
今日も来てくれてありがとう♪
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: